旭山にゅーす・ぶろぐ

【図書館ぶろぐ】一覧

  • このページでは「図書館ぶろぐ」の記事のみを掲載しています。

「図書館ぶろぐ」は、図書館スタッフが、日々の図書館の様子や取り組みなどをブログにて紹介しています。

2017年7月の図書館ぶろぐの記事

「旭山動物園だより」&「あさひやまどうぶつえんみにだより」最新号を発行しました!

ノハナショウブ

写真1 さる山そばのノハナショウブ


「さる山」そばの坂の途中にあるノハナショウブの花が満開です。日射しが強い日に見ると、涼しげに見えますね。ぜひ、見にいってみてくださいね!

さて、旭山動物園は7月1日、50回目の開園記念日を迎えました。

7月1日・2日は開園50周年として、園内各所でさまざまなイベントが行われました。

今回発行の「旭山動物園だより」では開園50周年記念号として、7月1日・2日に行われたイベントをレポートしたほか、50周年公式オフィシャルグッズも紹介しています。6月下旬に生まれたトナカイの子についてもふれていますよ。

「どうぶつえんみにだより」は「もうじゅうかんのヒョウ」です。3種類の毛色のヒョウを比べる内容になっていますよ。

現在、動物資料展示館1F(2階が動物図書館です)で、これまで発行してきた「動物園だより」「どうぶつえんみにだより」を掲示する「動物園だより&どうぶつえんみにだより展」を開催中です。来年3月まで開催中で、月替わりで掲示内容を変更しています。7月は、動物園だよりが「ほっきょくぐま館」がオープンした2002(平成14)年のもの、みにだよりは2010(平成22)年~2011(平成23)年のものになっています。ぜひ、見に来てくださいね。

旭山動物園だより241号

内容:開園50周年記念号

だより

旭山動物園だより241号(PDF形式 1004キロバイト)

あさひやまどうぶつえんみにだより 74号

内容:もうじゅうかんのヒョウ

みにだより

旭山動物園みにだより74号(PDF形式 766キロバイト)
 

「旭山動物園だより」「あさひやどうぶつえんみにだより」のバックナンバーはこちら(「資料・統計」のページへ)

タイトル「動物園だより239号「クロスワードパズル」の答え発表! 抽選会も行いました!」

動物図書館から発行している「動物園だより」239号で実施した、クロスワードパズルへのたくさんのご応募、ありがとうございました。

これまでで一番多い、100通の応募がありました。旭川市内、近郊の当麻町、剣淵町のほか、札幌市や東京都、大阪府からの応募もありました。本当に、ありがとうございました。

さて、大変遅くなり申し訳ありません!

「クロスワード」答えを発表させていただきます。

答えは8文字。

シンリンオオカミ

(クロスワードの答えの動物)


(クロスワードの答えの動物)

この写真の動物の名前が答えになっていました。

旭山動物園開園50周年記念ロゴマークのモチーフにもなっている動物です。

クロスワードの答え 

(クロスワードの答えです)


答えは「シンリンオオカミ」でした。

ほとんどの皆さんが正解していましたよ!

そして、6月末、クロスワードパズルの問題にも出てきた当園の「バンドウゲン」園長が、動物図書館で抽選を行いました(抽選箱の周りにあるモノは賞品です)。

 園長が抽選

(抽選を行う坂東園長)


抽選で選ばれた20名の方には、7月5日に賞品(動物にかかわるあるモノ)を発送させていただきました。当選者の皆さん、おめでとうございました。

 

賞品ぼかし入り
(動物園の動物の羽毛と毛を使って作った賞品)


当選者の発表は賞品の発送をもってかえさせていただきますことをご了承ください。

クロスワードに挑戦していただいた皆さん、ありがとうございました!

引き続き「動物園だより」「どうぶつえんみにだより」をよろしくお願いいたします。

(投稿者 北川裕美子)

7月8日(土曜日)の11時から動物図書館で絵本の読み聞かせがあります。

7月1日に50回目の開園記念日を迎えました。

いつも応援いただき、本当にありがとうございます。

 開園直後の園内

(7月1日開園直後の園内)


さて、動物図書館から絵本の読み聞かせのお知らせです。

7月の絵本の読み聞かせは7月8日(土曜日)11時からです。

今回の絵本は

上野動物園の動物解説員としての経験のある今泉忠明さんが日本語版の監修をする

「どうぶつのおやこ チンパンジー」 と

文を、国内外の動物園の飼育を担当した川田 健さん、監修を、国立科学博物館動物研究部長としての経験があり、動物に関する数々の書籍・図鑑の監修経歴のある今泉吉典さんが担当する

「しっぽのはたらき」の 2冊です。

 読み聞かせの本2冊

(7月の読み聞かせの本、2冊)


2冊とも、動物に関するスペシャリストがかかわっている、わかりやすく、楽しい、動物の解説絵本です! ぜひ園内の動物を観察するときの参考にしてみてくださいね!

木の上のレッサーパンダ

(木の上のレッサーパンダ)


また、絵本の読み聞かせの後には飼育スタッフからの動物解説があります。

共に、お子さんから大人まで楽しめる内容となっております。

皆さん、ぜひ、ご参加くださいね。

(投稿者 北川裕美子)