旭山にゅーす・ぶろぐ

【図書館ぶろぐ】一覧

  • このページでは「図書館ぶろぐ」の記事のみを掲載しています。

「図書館ぶろぐ」は、図書館スタッフが、日々の図書館の様子や取り組みなどをブログにて紹介しています。

2018年5月の図書館ぶろぐの記事

5月12日(土)の11:00から動物図書館で絵本の読み聞かせがあります。

 夏期開園がスタートし、ゴールデンウィークも終わりました。

動物図書館前に立つエゾヤマザクラの木は、散ってはいないものの花より葉っぱが目立つ葉桜になっちゃってます…。なかなか天候に恵まれなかった連休でしたね。

 画像1

(「青い空にピンク色の桜」を撮りたかったです…。)

 

さて、動物図書館から絵本の読み聞かせのお知らせです。

5月の絵本の読み聞かせは5月12日(土)11:00からです。

 

今回の絵本は、3月25日に引退したJR北海道の列車「旭山動物園号」にペイントされているいろんな動物たちを描いた、あべ弘士さん作の「みんなのせて」と、

たくさんのオタマジャクシの様子を描いた「999ひきのきょうだいのおひっこし」です。

 

画像2

(5月の読み聞かせの本、2冊)

 

また、絵本の読み聞かせの後には、飼育スタッフによる「絵本に出てきた動物の解説」があります。飼育スタッフならではの、詳しく、興味がわく解説を聞くことができますよ。お楽しみに!

 

※動物図書館では、絵本の読み聞かせのスタンプカードを用意しています。絵本の読み聞かせに参加していただくとスタンプを押すことができ、5個で努力賞、夏期・冬期すべて参加していただいた方には皆勤賞として、プレゼントをお渡ししています。

 

(投稿者 北川裕美子)

「旭山動物園だより」と「あさひやまどうぶつえんみにだより」最新号を発行しました!

  写真1

 (ととりの村に新設された潜望鏡。水鳥が近くに来たときはぜひ、そーっとのぞいてみてください)

 

夏期開園がスタートしました。

まだ緑も少なく、茶色が多い園内の木々ですが、エゾヤマザクラの花が咲き始めました。

白い雪の世界から、緑や黄色、ピンクといった色が現れる春。泥で靴が汚れたりすることが多いですが、やっぱり春の到来は嬉しくなっちゃうものですね。

 

―――――――――

さて、先日、新しい「動物園だより」と「どうぶつえんみにだより」を発行しました。

「動物園だより」では、年に一度のクロスワードパズルです。旭山動物園に関する問題と、旭山動物園に関する答えになっていますので、ぜひ、みなさん挑戦してみてください。クロスワードの答えをはがきに貼って応募していただくと、抽選で賞品が当たりますよ。

「どうぶつえんみにだより」は、動物の「うんち」に注目してみました。動物の種類が違えば「うんち」の形もしかたもさまざまです。園内の動物たちの「うんち」にもご注目くださいね!

 

今年度も、引き続き、旭山動物園の動物たちのニュースやイベント情報など、動物たちの魅力を発信していきます。よろしくお願いいたします。

 

投稿者:動物図書館 北川裕美子

 

―――――――――

旭山動物園だより249号 

内容:クロスワードパズル

 画像2

旭山動物園だより249号

 

あさひやまどうぶつえんみにだより82号

内容:うんち

  画像3

あさひやまどうぶつえんみにだより82号

 

「旭山動物園だより」「あさひやどうぶつえんみにだより」のバックナンバーはこちら(「資料・統計」のページへ)