協定・覚書

最終更新日 2017年4月1日

ページID 052856

印刷

協定・覚書締結先一覧

現在、旭山動物園が協定・覚書等を締結しているリスト一覧です

酪農学園大学

酪農学園大学と旭山動物園は、野生生物の共同調査・研究、環境教育など普及啓発事業に関する連携を進め、北海道及びアジア地域の生物多様性の保全に資するため、相互に協力して共同事業に取り組むことを目的として、2011年9月に「旭川市と酪農学園大学の包括的な連携と協力に関する協定」を締結しています。

酪農学園大学ホームページへ(クリックするとリンク先に移動します)

財団法人知床財団

財団法人知床財団と旭山動物園は、相互に協力して共同事業に取り組むことによって、より野生生物の調査研究・環境教育などの普及啓発を推進するため、2011年2月に「知床財団と旭川市旭山動物園の包括的な連携と協力に関する協定書」を締結しています。

知床財団ホームページへ(クリックするとリンク先に移動します)

マレーシア・サバ州野生生物局

マレーシア・サバ州野生生物局と旭山動物園は、2010年2月に「生物多様性保全に関するマレーシア国サバ州野生生物局と旭川市旭山動物園との合意書」を締結し、「ボルネオへの恩返しプロジェクト」に参加・協力しています。

ボルネオへの恩返しプロジェクトについてはこちら(クリックするとリンク先に移動します)

台湾・台北市立動物園

台北市立動物園と旭山動物園は連携的かつ持続的な協力関係を構築し、生物多様性の保全に向けた取り組みについて協働することを目的として、2015年9月に「台北市立動物園と旭川市旭山動物園の連携と協力に関する覚書」を締結しています。

台北市立動物園との覚書締結の詳細についてはこちらをご覧ください。(クリックするとリンク先に移動します)

NPO法人旭山動物園くらぶ

野生生物と人との関わりのあり方について共に考え、野生生物と人が共生する環境保全のために協働し、また、より強固なパートナーシップを構築し、旭山動物園の活動を充実させることを目的として、2015年9月に「旭川市とNPO法人旭山動物園くらぶの協働による事業実施に関する協定書」を締結しています。
NPO法人旭山動物園くらぶにホームページへ(クリックするとリンク先に移動します)

NPO法人C・C・C富良野自然塾

 旭川市旭山動物園と、NPO法人C・C・C富良野自然塾は、双方の活動において共通の理念を持ち合わせているとの同じ認識に立ち、共同で効果的な事業を行うため協議を重ね、2017年3月、環境教育・観光事業の活性化と充実を目的とした覚書を締結しました。

富良野自然塾と旭山動物園の環境教育に関する連携・協力について(クリックするとリンク先に移動します)