第8次旭川市総合計画(平成28年度~平成39年度)

情報発信元 政策調整課

最終更新日 2016年2月24日

ページID 006642

印刷

第8次旭川市総合計画(平成28年度~平成39年度)

第8次旭川市総合計画(PDF形式 9,618キロバイト)

第8次旭川市総合計画(概要版)(PDF形式 2,593キロバイト)

基本構想

第8次旭川市総合計画基本構想(PDF形式 241キロバイト)

基本計画

第8次旭川市総合計画基本計画(PDF形式 898キロバイト)

概要

目指す都市像

世界にきらめく いきいき旭川~笑顔と自然あふれる 北の拠点~」

総合計画の構成及び期間

総合計画は、「基本構想」と「基本計画」で構成します。

さらに、総合計画に掲げる目標に向けた施策を具体的に推進するための「推進計画」を合わせて策定します。

基本構想

まちづくり基本条例に掲げる理念等に基づき、市民や行政などが目指す都市像とその実現に向けた基本的な方向性(基本目標、基本政策の概要等)を共有し、総合的かつ計画的にまちづくりを進めていくための「将来ビジョン」です。

期間は、平成28年度から平成39年度までの12年間とします。

基本計画

基本構想に掲げる目指す都市像や基本目標の実現に向けて、基本政策ごとの取組の方向を体系的に明らかにした「基本政策プラン」です。

期間は、平成28年度ヵら平成39年度までの12年間とし、原則4年ごとに見直します。

推進計画

総合計画で示す基本目標、基本政策、重点施策等を踏まえ、目標達成に向けた施策を着実に進めていくための取組や事業を明らかにした「推進プログラム」です。

期間は、4年間とし、毎年度計画を構成する取組や事業を見直します。

総合計画の役割及び機能

第8次旭川市総合計画は、目指す都市像と、その実現に向けた取組を総合的かつ体系的に明らかにした中長期的なまちづくりの方向性を示すものであり、次の役割を担います。

  • 市民や行政をはじめ、多様なまちづくりの担い手が、協力してまちづくりを進めるための指針
  • 市政運営における最上位の計画として、市各部局がその使命と役割を踏まえ、様々な施策や事業を構築し、推進するための指針
  • 国や道をはじめ、圏域自治体、関係機関に対して本市のまちづくりの方向性を明示し、必要な施策や事業の推進に当たり調整、連携を図るための基本的な方針

また、これらを踏まえ、次の点を考慮し、計画を策定します。

  1. 重点施策を明確にした計画
  2. 実効性のある健全な市政運営を進めるための計画
  3. 社会経済情勢の変化等に柔軟に対応できる計画
  4. 市民・地域主体の新たな自治を目指す計画
  5. 目標中心型の計画
  6. まちづくりの成果が見える計画

意見募集手続(パブリックコメント)

骨子(案)に関する意見提出手続

募集結果

第8次旭川市総合計画 骨子(案)に対する意見等の募集結果について

意見募集

第8次旭川市総合計画 骨子(案)に対する意見等の募集について

基本計画(案)に関する意見提出手続

募集結果

第8次旭川市総合計画 基本計画(案)に対する意見等の募集結果について

意見募集

第8次旭川市総合計画基本計画(案)に対する意見等の募集について

お問い合わせ先

旭川市総合政策部政策調整課

〒070-8525 旭川市6条通9丁目 総合庁舎9階
電話番号: 0166-25-5358
ファクス番号: 0166-23-8217
メールフォーム
受付時間:
午前8時45分から午後5時15分まで(土曜日・日曜日・祝日及び12月30日から1月4日までを除く)