市長への手紙

情報発信元 広報広聴課

最終更新日 2016年8月2日

ページID 004484

印刷

「市長への手紙」とは

市政やまちづくりなどに対するご意見やアイデアを頂き、市政運営に生かしていくことを目的に昭和56年度から実施しています。
皆さんがふだんの生活の中で思っていること、お気付きのこと、市に取り組んでもらいたいこと、改善してほしいこと、お住まいの地域の課題や展望など、市政やまちづくりに関するご意見、アイデアをお寄せください。

お寄せいただいたご意見は

お寄せいただいたご意見などは、広報広聴課で受け付け、市長が全てに目を通し、必要に応じ担当部局に指示をします。担当部局では、調査や検討を行い、現状や今後の考え方を文書などで回答します。また、個人が特定できないように編集し広報誌やホームページなどに要旨を掲載する場合があります。

ご意見をお寄せいただくには

応募用紙やはがきなどでお送りいただくほか、ファクシミリ、インターネットもご利用ください。

詳しくは、本ページの「市長への手紙」を送る方法をご覧ください。

ご意見への回答について

回答を希望する場合は、住所、氏名、連絡先のほか、回答を希望することを必ず明記してください。ご意見の内容によっては、回答までに時間が掛かる場合があります。また、担当部局から問い合わせをすることがあります。

回答できない場合

ご意見の内容などが次に該当する場合は、回答できないことがあります。

  • 内容、趣旨が不明なもの
  • 特定の個人や団体をひぼう中傷するもの
  • 営利を目的としていることが明らかなもの
  • 公序良俗に反するもの
  • 架空名義や第三者へのなりすましと判明したもの
  • 市が担当する事務でないもの
  • その他市が不適当と認めたもの

「市長への手紙」を送る前にお読みください

「市長への手紙」を送る方法

「市長への手紙」応募用紙を利用する場合

「市長への手紙」応募用紙は、毎年、こうほう旭川市民「あさひばし」6月号に折り込み配布しています。また、市総合庁舎や主な市有施設に配置していますのでご利用ください。
「市長への手紙」応募用紙の配置箇所一覧(PDF形式 87キロバイト)

「まちづくり電子提案箱」を利用する場合

インターネットを利用して意見などを出すこともできますのでご利用ください。
「まちづくり電子提案箱」のページへ

ファクシミリを利用する場合

次の番号へ送信してください(書式は問いません。)。
ファクシミリ番号 0166-25-6515

はがき(官製・私製)などを利用する場合(応募用紙を使わない場合)

次の宛先に送付してください(郵便料金は差し出す方の負担です。)。
宛先:郵便番号070-8525 旭川市6条通9丁目 旭川市長 西川将人

個人情報の取扱いについて

収集した個人情報は、旭川市個人情報保護条例の規定に基づき適正に取り扱い、「市長への手紙」に関する業務以外には使用しません。

寄せられたご意見とその回答などを紹介します

市長への手紙集約結果

「市長への手紙」の実施状況(手紙の件数や傾向など)に関する資料をご覧ください。

市民の声提言・回答集

「市長への手紙」で寄せられたご意見とその回答の一部を紹介しています。応募用紙とともに主な市有施設に配置しています。

お問い合わせ先

旭川市総合政策部広報広聴課広聴係

〒070-8525 旭川市6条通9丁目 総合庁舎4階
電話番号: 0166-25-9100
ファクス番号: 0166-25-6515
メールフォーム
受付時間:
午前8時45分から午後5時15分まで(土曜日・日曜日・祝日及び12月30日から1月4日までを除く)