処遇改善加算の届出について

情報発信元 指導監査課

最終更新日 2017年1月31日

ページID 059164

印刷

平成29年度処遇改善計画書について 

 平成28年度処遇改善加算の算定を行っている事業者について、平成29年度も引き続き加算の算定を行う場合は、平成29年2月末日までに「処遇改善計画書」を提出する必要があります。

 しかし、平成29年度に報酬改定が行われる予定であり、今後、新たな処遇改善加算の算定要件や届出様式等が示される見込みです。

 つきましては、詳細がわかりましたら、随時こちらでお知らせいたしますので、届出書等の提出はもうしばらくお待ちいただけますようお願いいたします。

平成29年1月30日更新

 平成29年度の報酬改定に係る関係告示については、公布や関係通知の発出は平成29年3月以降となる予定です。

 また、平成29年度処遇改善計画書の様式例等についても、平成29年3月以降に発出する関係通知の中で示される予定です。

 「処遇改善計画書」の提出締め切りについては、平成29年度当初の特例として、平成29年4月15日までとなる予定です。

  • 介護サービス

介護保険最新情報vol.580(PDF形式 574キロバイト)

 

(平成29年1月31日追加掲載)

  • 障害サービス

平成29年度福祉・介護職員処遇改善加算の拡充について(PDF形式 118キロバイト)

お問い合わせ先

旭川市福祉保険部指導監査課

〒070-8525 旭川市7条通10丁目 第2庁舎2階
電話番号: 0166-25-9849
ファクス番号: 0166-25-9090
メールフォーム
受付時間:
午前8時45分から午後5時15分まで(土曜日・日曜日・祝日及び12月30日から1月4日までを除く)