旭川市有料老人ホームの現況に関する報告について

情報発信元 指導監査課

最終更新日 2018年7月19日

ページID 057377

印刷

有料老人ホームの現況に関する報告について

平成30年度有料老人ホームの現況に関する報告について

 旭川市有料老人ホーム設置運営手続要領第9条に基づき、平成30年度有料老人ホームの現況について関係書類の提出をお願いします。

1 報告基準日

平成30年7月1日

2 提出書類

(1)有料老人ホーム情報開示等一覧表(様式第6号)(エクセル形式 12キロバイト)

(2)運営懇談会開催状況報告書(様式第7号)(ワード形式 26キロバイト)

(3)運営懇談会の協議内容(様式第7号の別紙)(ワード形式 33キロバイト)

(4)重要事項説明書(任意様式)

(5)入居契約書(任意様式)

(6)管理規程(任意様式)

(7)パンフレット(任意様式)

(8)直近の事業年度の財務諸表(他の事業を営んでいる場合や、親会社がある場合は、それらに関する同様の書類)

(9)平成30年度有料老人ホーム現況報告書提出書類チェックリスト(ワード形式 37キロバイト)

3 提出部数及び提出方法

各1部提出してください。

有料老人ホーム情報開示等一覧表(様式第6号)重要事項説明書は、電子媒体化したものを次のいずれかの方法により提出してください。

・Eメールにより指導監査課へ送信(shido-kaigo@city.asahikawa.hokkaido.jp

・CD-ROM等で郵送や持参により提出

※その他の提出書類については、郵送、持参により提出してください。

※パンフレット等、作成していないものがある場合は、「平成30年度有料老人ホーム現況報告書提出書類チェックリスト」にその旨を記載してください。

※運営懇談会を開催していない場合は、「平成30年度有料老人ホーム現況報告書提出書類チェックリスト」にその旨を記載してください。

4 提出期限

平成30年8月31日(金)

5 留意事項

(1)平成30年3月に、老人福祉法施行規則が一部改正され、有料老人ホームの設置者が中核市の長に報告する事項、中核市の長による有料老人ホームに関する情報の公表方法が定められました。

 ア 提出書類において、中核市の長に報告する事項を網羅していない場合は、追加で書類の提出を求めることがあります。

 イ 今回提出された有料老人ホーム情報開示等一覧表(様式第6号)については、旭川市のホームページ上で公表するとともに、指導監査課及び長寿社会課において書面による閲覧を実施します。

(2)有料老人ホーム情報開示等一覧表(様式第6号)の「入居一時金」欄の記載

 ア 入居一時金欄には、敷金や権利金等についても名称と金額を明記してください。

 イ 敷金以外の費用については、入居契約から概ね90日以内の契約解除の場合、一時金等を全額(利用期間に係る利用料等は除く)返還する契約の有無について、次のとおり記載してください。 「短期解約特例 有又は無」

6 関係法令等

旭川市有料老人ホーム設置運営指導指針(PDF形式 434キロバイト)

旭川市有料老人ホーム設置運営手続要領(PDF形式 150キロバイト)

老人福祉法施行規則(一部改正箇所)(PDF形式 186キロバイト)

お問い合わせ先

旭川市福祉保険部指導監査課

〒070-8525 旭川市7条通10丁目 第2庁舎2階
電話番号: 0166-25-9849
ファクス番号: 0166-25-9090
メールフォーム
受付時間:
午前8時45分から午後5時15分まで(土曜日・日曜日・祝日及び12月30日から1月4日までを除く)