「在宅生活の限界点を引き上げる介護サービス普及事業」の実施について

情報発信元 長寿社会課

最終更新日 2018年7月25日

ページID 064541

印刷

「在宅生活の限界点を引き上げる介護サービス普及事業」の実施について

このことについて、上川総合振興局より周知依頼がありましたので、お知らせします。

なお、詳細・申込みにつきましては、事業委託先(平成30年度在宅生活の限界点を引き上げる介護サービス普及事業委託業務受託コンソーシアム)に直接お問い合わせください。

概要等

事業内容

要介護者の在宅生活を柔軟に支える介護サービスである「小規模多機能型居宅介護」「定期巡回・随時対応型訪問介護看護」の事業内容や重要性、地方自治体における運営ポイント等についての理解を深めるための関係者懇談会の開催

参加費

無料

主催

北海道

問合せ先

一般財団法人つしま医療福祉研究財団 札幌事務所 担当:糸田

〒062-0022 札幌市豊平区月寒西2条5丁目1-2

TEL:011-855-8244

HP:http://tsushima-zaidan.org/zaitaku/zaitaku_30.html(新しいウインドウが開きます)

お問い合わせ先

旭川市福祉保険部長寿社会課

〒070-8525 総合庁舎2階
電話番号: 0166-25-9797
ファクス番号: 0166-29-6404
メールフォーム
受付時間:
午前8時45分から午後5時15分まで(土曜日・日曜日・祝日及び12月30日から1月4日までを除く)