離職した介護人材の再就職準備金貸付事業の実施について(協力依頼)

情報発信元 長寿社会課

最終更新日 2016年10月19日

ページID 058294

印刷

事業の概要

・北海道において、道内における介護福祉士等の養成・確保を目的として、北海道社会福祉協議会が実施主体となり、離職した介護職員の再就職準備金貸付が創設されました。

・介護職としての1年以上の実務経験があり、一定の知識・経験を持ちながら離職された方々を対象に、介護職として再就職をする際に必要な資金(20万円を上限)を無利子で貸付けを行うものです。
・再就職先で介護職として2年間就労を継続した際には、返還が免除されます。

協力依頼

 各介護保険事業所におかれましては、貸付希望者から実務経験証明書の発行の依頼がありました際、また、貴事業所に再就職し、この貸付申請を希望する方がいた場合、併せて雇用証明書、業務従事等届、業務従事報告書の発行について御協力をお願いします。

【介護保険事業所 各位】

 離職した介護職員の再就職準備金貸付事業の実施について(協力依頼)

 次の添付ファイルを御覧ください。 

各介護保険事業所宛(PDF形式 199キロバイト)

 添付資料

(1)事業の概要(PDF形式 419キロバイト)

(2)パンフレット(PDF形式 482キロバイト)

(3)主な書類提出の流れ~申請から免除決定まで~(PDF形式 132キロバイト)

(4)実務経験証明書(PDF形式 609キロバイト)

(5)実務経験証明書発行にあたり御留意いただきたいこと(PDF形式 346キロバイト)

(6)従事日数内訳証明書(PDF形式 482キロバイト)

(7)雇用証明書(PDF形式 175キロバイト)

(8)業務従事等届(PDF形式 167キロバイト

(9)業務従事報告書(PDF形式 172キロバイト

問い合わせ先

  社会福祉法人 北海道社会福祉協議会 北海道福祉人材センター

  電話 011-272-6662 / Fax 011-272-6663(担当:宮下、朝倉) 

  http://www.dosyakyo.or.jp/jinzai/

 

お問い合わせ先

旭川市福祉保険部長寿社会課

〒070-8525 総合庁舎2階
電話番号: 0166-25-9797
ファクス番号: 0166-29-6404
メールフォーム
受付時間:
午前8時45分から午後5時15分まで(土曜日・日曜日・祝日及び12月30日から1月4日までを除く)