旭川市職員採用情報(社会人の部)

情報発信元 人事課

最終更新日 2019年2月1日

ページID 063691

印刷

平成31年度ー旭川市職員採用候補者資格試験(社会人の部)

平成31年度の特徴

(1) 「地方創生特別枠」が「UIJターン枠」にリニューアルします。

道内出身者の方も受験できるよう受験資格を見直します。「外からの目線を市政に活かす」という理念はそのままに、より多くの方に受験いただけるようになります。

(2) 筆記試験は適性試験(SPI3)を行います。

「社会人一般枠」と「UIJターン枠」の選考過程を統一します。両枠ともに昨年度に引き続き筆記試験は適性試験(SPI3)となり、また受験地も最寄りの会場を選べるテストセンター式を導入し、忙しい社会人の方にも受験しやすい内容といたします。


旭川市役所(社会人採用情報・特設ページ)engage

試験案内、申込書類

7月上旬に公表を予定しています。もうしばらくお待ちください。

平成30年度ー旭川市職員採用候補者資格試験(社会人の部)

項目一覧

地方創生特別枠

土木職UIJターン枠

社会人一般枠

過去の試験実施状況

地方創生特別枠(事務・技術)

試験案内

試験案内(社会人_地方創生)(PDF)

試験詳細

採用予定人数
職種・人数
事務・技術 5名程度

※職種については、合格者の希望・経験等を考慮し決定します。

受験資格

次の⑴~⑸全ての要件に該当する方
⑴ 昭和34年4月2日から平成4年4月1日までに生まれた方
⑵ 平成23年8月1日から平成30年7月31日までの7年間に、北海道外の勤務地において民間企業や公的機関等における職務経験が5年以上ある方
⑶ 最終学歴となる学校卒業後に就労した企業等の勤務地が全て北海道外の方(本社・本庁所 在地が北海道外である企業等で、転勤・出向等により北海道内勤務の経験がある場合は可とする)
⑷ 平成30年7月末日時点で北海道外在住であり、旭川市に移住し、道外在住の経験を「外からの視点」として生かす意欲にあふれた方
⑸ 次のア、イ(いずれも卒業した学校)の両方又はどちらかの所在地が北海道外である方
ア 高校
イ 高校卒業後に就学した学校(大学・専門学校等)試験科目、日程及び場所
※職務経験の考え方等、詳細は試験案内をご覧ください。

第1次試験
科目 適性試験(SPI3)及び書類審査
日程

平成30年9月7日金曜日から平成30年9月17日月曜日まで

のいずれか1日

場所

札幌、仙台、東京、名古屋、大阪、広島、福岡(※)

※会場は全て株式会社リクルートキャリアのテスセンターです 。

第2次試験
科目 個人面接試験
日程

平成30年10月28日日曜日

場所

旭川市内(第1次試験合格者に別途通知します)

※第1次試験合格者には健康診断書を提出いただきます。

受験申込
申込書類、受付期間、申込方法など

申込書類

・受験申込書

・受験票

・エントリーシート

受付期間

平成30年8月17日金曜日~8月27日月曜日(当日消印有効)

(持参の場合は上記期間中の平日8時45分~5時15分の間)

申込方法 郵送または持参
申込先

〒070-8525

旭川市6条通9丁目46番地 旭川市総務部人事課 宛て

※受験票は申込時に提出いただいた後、第1次試験合格者にのみ返送します。

土木職UIJターン枠(技術(土木))

試験案内

試験案内(社会人_土木UIJ)(PDF) 

職務経験について(重要)

受験資格にある「企業等における職務経験」とは、会社員、自営業者、公務員、団体職員等として週29時間以上の勤務を同一企業等において6か月以上継続して勤務した期間をいいます。

試験詳細

採用予定人数
職種・人数
技術(土木) 2名程度
受験資格

次の⑴~⑶全ての要件に該当する方
⑴ 昭和34年4月2日から平成4年4月1日までに生まれた方
⑵ 平成23年8月1日から平成30年7月31日までの間に、本社・本庁所在地が北海道外である企業等における土木の職務経験が5年以上ある方
⑶ 平成30年7月末日時点で北海道外在住の方

※職務経験の考え方等、詳細は試験案内をご覧ください。

第1次試験
科目 適性試験(SPI3)
日程

平成30年9月7日金曜日から平成30年9月17日月曜日まで

のいずれか1日

場所

札幌、仙台、東京、名古屋、大阪、広島、福岡(※)

※会場は全て株式会社リクルートキャリアのテスセンターです 。

第2次試験
科目 個人面接試験、専門試験(高卒程度)
日程

平成30年10月14日日曜日

場所

旭川市内(第1次試験合格者に別途通知します)

※第1次試験合格者には健康診断書を提出いただきます。

受験申込
申込書類、受付期間、申込方法など

申込書類

・受験申込書

・受験票

・エントリーシート

受付期間

平成30年8月17日金曜日~8月27日月曜日(当日消印有効)

(持参の場合は上記期間中の平日8時45分~5時15分の間)

申込方法 郵送または持参
申込先

〒070-8525

旭川市6条通9丁目46番地 旭川市総務部人事課 宛て

※受験票は申込時に提出いただいた後、第1次試験合格者にのみ返送します。

社会人一般枠(事務(一般行政))

試験案内

試験案内(社会人_一般枠)(PDF) 

試験詳細

採用予定人数
職種・人数
事務(一般行政) 3名程度
受験資格

次の⑴~⑵全ての要件に該当する方 

⑴ 昭和34年4月2日から平成4年4月1日までに生まれた方

⑵ 平成23年9月1日から平成30年8月31日までの間に、民間企業や公的機関等における職務経験が5年以上ある方

※「民間企業や公的機関等における職務経験」とは、会社員、自営業者、公務員、団体職員等として週29時間以上の勤務を同一企業等において6か月以上継続して勤務した期間をいいます。

※その他詳細は試験案内をご覧ください。

第1次試験
科目 書類審査
内容

受験申込時に提出する受験申込書、エントリーシートの審査

第2次試験
科目 適性試験(SPI3)
日程

平成30年10月14日日曜日

場所

旭川市立緑ヶ丘中学校(旭川市緑ヶ丘3条4丁目)

第3次試験
科目 個人面接試験
日程

平成30年11月下旬

場所

旭川市勤労者福祉会館(旭川市6条通4丁目)

※第2次試験合格者には健康診断書を提出いただきます。

受験申込
申込書類、受付期間、申込方法など

申込書類

・受験申込書

・受験票

・エントリーシート

・封筒(定型・82円切手貼付・宛先明記)

受付期間

平成30年9月3日月曜日~9月11日火曜日(当日消印有効)

(持参の場合は上記期間中の平日8時45分~5時15分の間)

申込方法 郵送または持参
申込先

〒070-8525

旭川市6条通9丁目46番地 旭川市総務部人事課 宛て

※受付終了後、受験番号通知文を発送します。

※受験票は申込時に提出いただいた後、第1次試験合格者にのみ返送します。

過去の試験実施状況

平成30年度

社会人の部-受験者・最終合格者数
区分 受験者数 最終合格者数 倍率
社会人一般枠

248人(59人)

5人(4人)

49.6
地方創生特別枠

37人(3人)

3人(0人)

12.3
土木職UIJターン枠 4人(0人) 2人(0人) 2.0

()内の人数は女性の内訳数

平成29年度

社会人の部-受験者・最終合格者数
区分 受験者数 最終合格者数 倍率
社会人経験者

205人(43人)

4人(1人)

51.2
地方創生特別枠

39人(7人)

4人(1人)

9.8

()内の人数は女性の内訳数

平成28年度

社会人の部-受験者・最終合格者数
区分 受験者数 最終合格者数 倍率
社会人経験者

154人(34人)

3人(0人)

51.3
地方創生特別枠

34人(5人)

5人(1人)

6.8

()内の人数は女性の内訳数

お問い合わせ先

旭川市総務部人事課

〒070-8525 旭川市6条通9丁目 総合庁舎5階
電話番号: 0166-25-5445
ファクス番号: 0166-24-7833
メールフォーム
受付時間:
午前8時45分から午後5時15分まで(土曜日・日曜日・祝日及び12月30日から1月4日までを除く)