附属機関等の公募委員の募集

情報発信元 市民活動課

最終更新日 2018年7月20日

ページID 006108

印刷

募集中の附属機関等

現在、公募委員を募集している附属機関等は次のとおりです。

募集中の附属機関等一覧
機関名 募集期間
緑の審議会 7月17日(火曜日)から8月17日(金曜日)まで
中小企業審議会 7月13日(金曜日)から8月13日(金曜日)まで
都市計画審議会 6月25日(月曜日)から7月24日(火曜日)まで
総合計画審議会 6月20日(水曜日)から7月20日(金曜日)まで

募集中の附属機関

緑の審議会

審議(協議)

事項等

緑地の保全及び緑化の推進に関する基本的な計画その他重要事項の調査審議

応募資格

審議内容に関心のある方で、次のいずれにも該当する方

  • 旭川市内に居住し、又は通勤通学している方
  • 平成30年9月15日現在で満20歳以上の方
  • 原則として本市の附属機関の委員又は懇談会等の参加者に就任していない方
  • 本市の市議会議員及び職員でない方
募集人員 3人(原則として男女各1人以上)

委員総数

(公募割合)

15人(20%)

任期 委嘱日(平成30年9月を予定)から2年間
応募方法 公園みどり課(第三庁舎2階)、市政情報コーナー(総合庁舎1階)、各支所に備え置いてある所定の応募用紙に応募動機及び小論文を記入の上、持参、郵送、ファックス又は電子メールのいずれかの方法で公園みどり課に提出してください。
応募期間

平成30年7月17日(火曜日)から平成30年8月17日(金曜日)まで【必着】

選考方法

応募者が募集人員を上回った場合は、応募用紙に書かれた「応募動機」と小論文(旭川市における『みどり』の今後の在り方)の内容を審査し、選考します。

選考結果については、後日応募者全員にお知らせします。

報酬・謝礼等 日額7,700円を支給します。(所得税等を源泉徴収します。)
その他
  • 応募の際に提出された書類は、返却いたしませんので御了承ください。
  • 審議会は、年数回程度を予定しています。

チラシ・

応募用紙

チラシ(緑の審議会)(PDF形式 129キロバイト)

応募用紙(緑の審議会)(ワード形式 54キロバイト)

担当

土木部 公園みどり課 管理緑化係

電話:0166-25-9705

FAX:0166-24-7010

Eメール:kouenmidori@city.asahikawa.lg.jp

附属機関等一覧に戻る

中小企業審議会

審議(協議)

事項等

中小企業振興基本条例の適正な運営についての審議、経済観光行政の推進に係る意見交換等を行います。

応募資格

審議内容に関心があり、次の要件を全て満たす方

  • 旭川市内に居住しているか、通勤通学している方
  • 平成30年8月29日現在、20歳以上の方
  • 応募日現在において、原則として本市の附属機関の委員又は懇談会等の参加者でない方
  • 本市の市議会議員及び職員でない方
募集人員 3人(原則として男女各1人以上)

委員総数

(公募割合)

12人(25%)

任期 委嘱日(平成30年8月頃を予定)から2年間
応募方法 経済総務課(第三庁舎3階)、市政情報コーナー(総合庁舎1階)及び各支所等にある所定の応募用紙に必要事項と中小企業の振興に関する考えのほか応募動機等を800字程度記載し、持参、郵送、FAX又はEメールで経済総務課に提出してください。
応募期間

平成30年7月13日(金曜日)から平成30年8月13日(月曜日)まで【必着】

選考方法

応募人数が募集人数を上回った場合は、選考委員会において応募用紙の記載内容を審査して選考します。

報酬・謝礼等 日額7,700円を支給します。(所得税等を源泉徴収します。)
その他

チラシ・

応募用紙

チラシ(中小企業)(PDF形式 159キロバイト)

応募用紙(中小企業)(ワード形式 115キロバイト)

担当

経済部 経済総務課 経済企画係

電話:0166-25-7152

FAX:0166-26-7093

Eメール:keizaisomu@city.asahikawa.lg.jp

附属機関等一覧に戻る

都市計画審議会

審議(協議)

事項等

都市計画や、都市計画法により権限を与えられた事項についての調査と審議をします。

応募資格

旭川市の都市計画に高い関心があり、次の全てに該当する方

  • 本市に居住、又は通勤通学している方
  • 平成30年9月1日現在の年齢が満20歳以上の方
  • 原則として、本市の附属機関の委員又は懇談会等の参加者でない方
  • 本市の市議会議員及び職員でない方
募集人員 2人(原則として男性1人、女性1人)

委員総数

(公募割合)

11人(18%)

都市計画審議会は建築、都市計画、交通、経済、環境衛生、農業、商工業、教育の各分野の専門的知識・経験を有する委員が必要であるため。

任期 平成30年9月1日から平成32年8月31日までの2年間
応募方法 都市計画課(第三庁舎3階)、市政情報コーナー(総合庁舎1階)、各支所に備え付ける応募用紙に必要事項を記入の上、持参、郵送、FAX又は電子メールで都市計画課に提出してください。
応募期間

平成30年6月25日(月曜日)から平成30年7月24日(火曜日)まで【必着】

選考方法

応募者が募集人数を上回った場合は、応募用紙に記載された応募の動機及び都市計画に対する意見等を審査し、選考します。

報酬・謝礼等 報酬(日額7,700円)を支給します。(所得税等を源泉徴収します。)
その他

チラシ・

応募用紙

チラシ(都市計画)(PDF形式 99キロバイト)

応募用紙(都市計画)(ワード形式 22キロバイト)

担当

地域振興部 都市計画課 地域計画景観係

電話:0166-25-9704

FAX:0166‐27‐3466

Eメール:tosi_kei@city.asahikawa.lg.jp

附属機関等一覧に戻る

総合計画審議会

審議(協議)

事項等

市長の諮問に応じ、旭川市総合計画について審議します。

応募資格

本市のまちづくりに関心のある方で、次のいずれにも該当する方

  • 本市に居住、又は通勤通学している方
  • 平成30年7月20日現在、18歳以上の方
  • 原則として、本市の附属機関の委員又は懇談会等の参加者でない方
  • 本市の市議会議員及び職員でない方
募集人員 5人(原則として、男女各2人以上)

委員総数

(公募割合)

22人(公募割合22.7%)

任期 総合計画に関する答申が終了したときまで
応募方法 政策調整課(総合庁舎9階)、市政情報コーナー(総合庁舎1階)、総合庁舎、第二・第三庁舎総合案内、各支所、公民館、各住民・地区センターに備え置いてある所定の応募用紙に必要事項を記入の上、持参、郵送又はファックスで政策調整課に提出してください。(市のホームページからダウンロードし、メール送信による提出も可能です。)
応募期間

平成30年6月20日(水曜日)から平成30年7月20日(金曜日)まで【必着】

選考方法

応募者が募集人数を上回った場合は、選考委員会で審査します。

報酬・謝礼等 日額7,700円を支給します。(所得税等を源泉徴収します。)
その他

チラシ・

応募用紙

チラシ(総合計画)(PDF形式 488キロバイト)

応募用紙(総合計画)(エクセル形式 51キロバイト)

担当

総合政策部 政策調整課

電話:0166-25-5358

FAX:0166-23-8217

Eメール:seisakuchosei@city.asahikawa.lg.jp

附属機関等一覧に戻る

募集中の懇談会等

附属機関等一覧に戻る

備考

  • 詳細については、各機関の担当課にお問い合わせください。
  • 応募用紙は、各機関の担当課に提出してください。

お問い合わせ先

旭川市市民生活部市民活動課市民参加推進係

〒070-8525 旭川市6条通9丁目 総合庁舎1階
電話番号: 0166-25-9101
ファクス番号: 0166-25-3381
メールフォーム
受付時間:
午前8時45分から午後5時15分まで(土曜日・日曜日・祝日及び12月30日から1月4日までを除く)