旭川移住情報>住まい情報

情報発信元 地域振興課

最終更新日 2017年4月1日

ページID 005627

印刷

旭川市の補助金を使って家を買う

旭川市山村定住促進補助金

江丹別地域に、土地や住宅を購入し移住した方に対し、それらの購入費の一部を補助します。

また、市内に本店または事業所等を置く法人から住宅を購入・新築した場合や、合併処理浄化槽を設置したとき、同一世帯に義務教育終了前の子がいる場合は加算の対象となります。

旭川市山村定住促進補助金のご案内(PDF形式 600キロバイト)

優良田園住宅とは?

旭川市は、大雪山連峰の麓、石狩川及びその多くの支流が市内を流れ、四季の移り変わりが織りなす美しい自然環境に恵まれた都市です。
また、旭川空港を擁し、道央自動車道、鉄道などの広域交通の要衝であり、行政、産業、経済、福祉、医療、教育等の各種都市機能が集積する北海道の拠点都市でもあります。
本市では、その特性を活かし、自然と都市とが調和したまちづくりを目標としています。
この基本方針は、恵まれた自然環境と都市機能とを背景に、「健康・安心・快適・ゆとり」ある生活と「人・物・情報」の活発な交流とを実現し、農山村地域における定住化を進めるため「優良田園住宅の建設」にかかる基本的方向を定めるものです。
 

【旭川市内の優良田園住宅紹介】

旭川市江丹別町嵐山 (外部リンク 富士興業株式会社)

(補足)山村定住促進補助金対象地域

旭川市東旭川町桜岡 (外部リンク 芦野組)

(補足)山村定住促進補助金対象外地域

住宅改修に関する補助金を活用

建築後10年以上経過した市内の住宅で、省エネルギー化(断熱改修)や性能維持・向上の改修(屋根や外壁の改修等)を行う場合に、その工事費の一部を補助します。

60歳以上の方が住んでいる市内の住宅で、バリアフリー化工事を行う場合に、その工事費の一部を補助します。

市内の住宅で、融雪施設工事(融雪槽やロードヒーティングの設置等)や雪対策のための住宅改修(勾配屋根からフラット屋根への改修等)を行う場合、その費用の一部を補助します。

旭川中心部の物件に住む

旭川市の中心部の空き物件情報をまとめています。

(注意)旭川市役所では土地・空き物件などの不動産情報、賃貸住宅の運営などは行っておりません。(市営住宅を除く) したがって、直接物件を御紹介することは出来かねます。
各自で民間業者さんへ照会して頂くことになりますのどうぞ御了承ください。

お問い合わせ先

旭川市地域振興部地域振興課

〒070-8525 北海道旭川市6条通10丁目 第三庁舎3階
電話番号: 0166-25-5316
ファクス番号: 0166-27-3466
メールフォーム
受付時間:
午前8時45分から午後5時15分まで(土曜日・日曜日・祝日及び12月30日から1月4日までを除く)