第27回旭川生涯学習フェア「まなびピアあさひかわ」

情報発信元 社会教育課

最終更新日 2018年1月20日

ページID 062404

印刷

第27回旭川生涯学習フェアまなびピアあさひかわを開催します!

まなびピアあさひかわロゴ生涯学習活動をしている団体・サークルの日頃の活動成果の発表の場として好評を博している旭川生涯学習フェア「まなびピアあさひかわ」。

今年度は次のとおり行います。

  • 日時 平成30年2月9日(金曜日)~11日(日曜日)(9日は講演会のみ)
  • 場所 旭川市民文化会館、旭川市まちなか市民プラザ(フィール旭川7階)、イトーヨーカドー(センターコート)、旭川市中央図書館、旭川市科学館、旭川市博物館、井上靖記念館、文学資料館、彫刻美術館、彫刻美術館ステーションギャラリー

雪道もすいすいらくらく!2月10日(土曜日)・11日(日曜日)は、市民文化会館、 イトーヨーカドー 、冬まつり会場を回る無料シャトルバス「まなびピア号」を運行します。


開催プログラムがPDFでダウンロードできますので、ぜひご覧ください。

このプログラムは、1月下旬から公民館・中央図書館・住民センターにもおいています。今年の色は水色です。

注目の催し

まなびピアの中でも注目の催しを紹介します!

ミニバリアフリーおもちゃ博

たくさんのおともだちと遊べるおもちゃが会場に大集合!

ドローンで遊ぶこども新幹線日時:平成30年2月10日(土曜日)・2月11日(日曜日)午前10時~午後4時

まわって回せるガチャガチャラリー(7の9 市民文化会館)も同時開催!

  • ドローンやラジコンを操縦して缶バッチやペーパークラフトをもらおう!
  • プラレールで自由に遊ぼう!
  • わくわく!ラブあみでぽんぽんづくり!
  • アクアビーズで小物づくり体験!
  • 手をたたいたり、さわると歌うかわいいぬいぐるみ、シルバニアファミリー大集合!
  • すいすいおえかきで自由にお絵かき!

高校生発!書道パフォーマンス&映像作品上映会

2月10日(土曜日)には市民文化会館で、市内の高校生たちによるパフォーマンスや上映会を行います。

  • 書道パフォーマンス書道パフォーマンス

旭川西高校書道部による書道パフォーマンス

時間:午前10時~午前10時30分

場所:エントランスホール

  • 映像作品上映会

高校生達が作った映像作品を見てみよう!「旭川」に密着したドキュメンタリーやドラマ作品を上映します。
時間:午前10時30分~午後3時30分 ※休憩を挟みます。出入り自由。

場所:小ホール

参加学校:北海道旭川南高等学校放送局、北海道西高等学校放送局、北海道旭川工業高等学校KBS旭工放送局

内容の詳細:文部科学大臣賞受賞作品をはじめ、ドキュメンタリーやドラマ等、多彩な作品を上映します。

主会場の企画

主会場

平成30年2月9日(金曜日)午後1時30分~3時30分

平成30年2月10日(土曜日)・11日(日曜日) 午前10時~午後4時

市民団体によるステージ発表は11日(日曜日)午前10時~午後6時30分

  • 旭川市まちなか市民プラザ(1の8フィール7階)、イトーヨーカドー(6の14 センターコート)

平成30年2月10日(土曜日)・11日(日曜日)午前10時~午後4時


  • 各会場入場無料!(学習体験会は教材費の必要なものもあります)
  • 催しによって開催時間が異なりますので、ご確認ください。
作品・パネル展、体験会、講座・講演会プログラム
  • パッチワーク、生け花、環境啓発などの市内で活動する団体の取組を紹介する作品・パネル展
  • 火おこし、アロマキャンドルづくり、北欧の伝統装飾ヒンメリづくり、おもちゃの交換会など、子どもから大人まで楽しみながら学べる体験会

※事前申込みや参加料が必要なものもあります。

ステージプログラム

期間中のステージは次のとおりです!

10日(土曜日)

高校生発!映像作品上映会

市内高校放送局が製作したオリジナル映像作品の上映会

発表学校:北海道旭川工業高等学校・北海道旭川西高等学校・北海道旭川南高等学校

11日(日曜日) 市民団体によるステージ発表

合唱、フラダンス、フラメンコ、バレエ、よさこいなど市内で活動する団体による発表会が次々と繰り広げられます。

今年は39団体が参加。今回の司会は北海道旭川工業高等学校KBS放送局です!

無料シャトルバス「まなびピア号」が走ります!

10日(土曜日)、11日(日曜日)には、市民文化会館、イトーヨーカドー、そして冬まつり会場を回る無料シャトルバスが走ります!

冬道を歩くのに不安がある方も安心です。無料なので、ぜひご利用ください。

無料シャトルバス「まなびピア号」運行表
冬まつり会場 市民文化会館 イトーヨーカドー 市民文化会館
出発 出発 出発 出発
10時半 10時40分 11時 11時10分
11時半 11時40分 12時 12時10分
12時半 12時40分 13時 13時10分
13時半 13時40分 14時 14時10分
14時半 14時40分 15時 15時10分
15時半 15時40分 16時 16時10分

※最終便は、16時15分に冬まつり会場着となります。


  • 運行ルート

まなびピア号経路

交通状況等により、経路を変更する場合があります。

いろいろな施設でも催し開催!

平成30年2月10日(土曜日)・11日(日曜日)には、いろいろな施設でたくさんの催しを行います。

主会場や施設等を回るとあさっぴーやゆっきりんの缶バッチやぬいぐるみなど抽選券をもらえるよ!

博物館で館長特別講演会「縄文の思想」・むかし遊びワークショップ

  • 常設展を観覧するときには入館料がかかります。
2月10日(土曜日)

内容:古代歴史文化賞大賞を受賞した瀬川博物館長による講演会「縄文の思想」(無料)

時間:午後1時30分~午後3時

申込:博物館(電話番号69-2004)へ(定員20人)

2月11日(日曜日)

親子で学ぼう!むかしの遊び むかしの道具(無料)

時間:午後1時30分~午後3時

中央図書館でパネルシアター

ボルネオゾウのこもりうた

かわいい人形劇!

日時:2月10日(土曜日) 午前11時~(30分)
場所:中央図書館2階

主催:繋ぐのは命プロジェクト


2月中は、子どもとくらしや動物にちなんだ本を1階に展示しています。

科学館で体験型サイエンスイベント・ わくわくサイエンスinサイパル開催!

家族で楽しめる科学に関する楽しい実験実演・体験を多数用意しています。

日時:2月11日(日曜日)午前10時~午後4時

場所:科学館特別展示室

主催:旭川ウェルビーイング・コンソーシアム

実験ブース:

「診察体験:病院でよく使う医療道具を使ってみよう」

「自分の『皮膚-ひふ-』をみてみよう」

「ほ乳類と魚のからだのしくみを比べてみよう」

「マウスも学習するよ」

市内の旭川東、旭川北、旭川西、旭川明成の各高校理科部の生徒達も面白理科実験ブースを出します。

  • 常設展,プラネタリウムを観覧するときには入館料がかかります。

井上靖記念館旭川文学資料館では館内クイズラリーを実施!

期間中は楽しい景品がもらえる「館内クイズラリー」!

旭川文学資料館は入館無料、井上靖記念館も無料開放します。

日にち:2月10日(土曜日)・11日(日曜日)

時間:

井上靖記念館・・・ 午前9時~午後4時30分

旭川文学資料館・・・午前10時~午後4時

彫刻美術館でなりきり撮影会&美術部・書道部展!

彫刻美術館 

中原悌二郎記念旭川市彫刻美術館.ピンクいドレスむらさきのドレス

おしゃれな建物でかわいいドレスを着てヒロインになりきろう!驚きのインスタ映え!

※衣装サイズ95cm~115cm

日時:2月10日(土曜日)・11日(日曜日)午前10時~午後4時

期間中は無料開放!

彫刻美術館ステーションギャラリー

旭川西高校の美術部・書道部の力作を展示します。

日時:2月10日(土曜日)・11日(日曜日)午前10時30分~午後6時30分

市民ギャラリー(新しいウインドウが開きます)の展示のため、2月7日(水曜日)から12日(月曜日)までの期間、見ることができます。

特別お楽しみイベント

今年もやります、会場を巡るスタンプラリー!

缶バッチ10日(土曜日)・11日(日曜日)は、3つまわるごとにあさっぴーやゆっきりんの缶バッジやあさっぴーぬいぐるみなど抽選券などがもらえる会場を巡るスタンプラリーを実施します!

ラリー施設:旭川市民文化会館、旭川市まちなか市民プラザ(フィール旭川7階)、イトーヨーカドー(センターコート)、旭川市中央図書館、旭川市科学館、旭川市博物館、井上靖記念館、文学資料館、彫刻美術館、彫刻美術館ステーションギャラリー、冬まつり会場

文化会館限定ガチャガチャスタンプラリー開催!

ガチャガチャの画像10日(土曜日)・11日(日曜日)は、子どもに大人気のガチャガチャが文化会館に出現!文化会館の各ブースで体験をするごとにスタンプを1つゲットできます。

5つ集めて楽しい景品がもらえるガチャガチャを回そう!たくさんまわると自分だけのオリジナル缶バッチも作れるよ!

大人ももちろん参加できます。

まちなか市民プラザ切り抜きラリー初開催!

わたあめプラザ内のいろんなイベントを体験して、ふわふわわたあめをつくろう!自分でつくれます。

いろ~んな味があるよ!

素敵な景品と選べます。

冬まつりと連動!特別企画

マナビィ冬まつり会場に、マスコットキャラクター・マナビィが登場!!

どこにいるか探してみよう。

マナビィって?

故・石ノ森章太郎(漫画家)がデザインした生涯学習のマスコットキャラクターです。

生涯学習の「学ぶ」とみつばちの「Bee」を合わせ、「マナビィ」と名づけられました。

ミツバチの触覚は2本ですが、「学」という字の頭に角が3本あるように、学ぶことの好きな「マナビィ」には触角が3本あります。


上に戻る

関連ファイル

お問い合わせ先

旭川市教育委員会 社会教育部社会教育課

〒070-8525 旭川市6条通8丁目 セントラル旭川ビル7階
電話番号: 0166-25-7190
ファクス番号: 0166-25-8210
メールフォーム
受付時間:
午前8時45分から午後5時15分まで(土曜日・日曜日・祝日及び12月30日から1月4日までを除く)