上川中部地域ジオパーク構想(仮称)を進めています!

情報発信元 社会教育課

最終更新日 2018年4月3日

ページID 056927

印刷

ジオパーク構想とは?

ジオパークでは、美しい自然景観や価値ある地層・岩石・地形などを通じて、その土地の成り立ちや人の暮らしとの関わりを学び、郷土愛を高め、観光振興にも活用しながら、それを持続可能とするための保全などにも取り組んでいます。

旭川市は、周辺の7町及び市民団体とともに準備会を設立し、日本ジオパーク(国内43か所)への仲間入りを目指しています。

地域おこし協力隊(ジオパーク専門員)を募集しています!

ジオパーク構想を学術的に支援する、地質学分野の専門員を募集しています。

詳細は、募集要項を御覧ください。

募集チラシ

募集要項

旭川市地域おこし協力隊(ジオパーク専門員)募集要項(PDF形式 178キロバイト)

申込書

申込用紙(ワード形式 21キロバイト)

申込期限

平成30年5月2日(水曜日) ※当日消印有効

関連ファイル

お問い合わせ先

旭川市教育委員会 社会教育部社会教育課

〒070-8525 旭川市6条通8丁目 セントラル旭川ビル7階
電話番号: 0166-25-7190
ファクス番号: 0166-25-8210
メールフォーム
受付時間:
午前8時45分から午後5時15分まで(土曜日・日曜日・祝日及び12月30日から1月4日までを除く)