2018年新生児へ記念球を贈呈します

情報発信元 政策調整課

最終更新日 2017年12月28日

ページID 063084

印刷

2018年は北海道が命名されて150年、北海道日本ハムファイターズが誕生して15年目という年です。

北海道の節目の年にかけがえのない命が誕生したことをお祝いするため、北海道日本ハムファイターズが北海道150年事業として、道内市区町村役場に出生届出のあった新生児に、北海道150年ロゴマークと大谷翔平投手のサインをデザインした記念ボールを贈呈します。

対象者

2018年1月1日から同12月31日までに生まれた新生児

贈呈期間

2018年1月5日金曜日から2019年1月31日木曜日まで

贈呈場所

市民課及び支所窓口(出生届出時)

(備考)休日や夜間窓口へ出生届を提出された場合には、後日来庁時にお渡しします。

問い合わせ

(1)本事業内容について(新しいウインドウが開きます)

北海道日本ハムファイターズ(お客様センター) 011-857-3939

(2)北海道150年事業について(新しいウインドウが開きます)

北海道総合政策部政策局北海道150年事業室 011-204-5995(直通)

(3)出生届出について

市民課 25-6204

サインボールイメージ
サインボールイメージ(※サインはプリントしたもので直筆ではありません。)

お問い合わせ先

旭川市総合政策部政策調整課

〒070-8525 旭川市6条通9丁目 総合庁舎9階
電話番号: 0166-25-5358
ファクス番号: 0166-23-8217
メールフォーム
受付時間:
午前8時45分から午後5時15分まで(土曜日・日曜日・祝日及び12月30日から1月4日までを除く)