医療関係者免許証の書換えや再交付について教えてほしい

情報発信元 保健総務課

最終更新日 2016年2月24日

ページID 003335

印刷

保健・衛生に関するよくある質問と答え

質問

医療関係者免許証の書換えや再交付について教えてほしい

答え

医師、歯科医師、薬剤師、保健師、助産師、看護師、准看護師、診療放射線技師、臨床検査技師、衛生検査技師、理学療法士、作業療法士、視能訓練士及び歯科技工士の免許の登録事項に変更が生じたときは30日以内に、また、免許証の再交付を希望するときも、手続が必要です。

書換交付申請に必要な書類等

  1. 免許証
  2. 変更事項を証する戸籍抄本(戸籍謄本)(発行日から6か月以内もの)
  1. 収入印紙(准看護師を除く)1,000円分(薬剤師は1,000円分と2,750円分)

(補足)准看護師の方はお問い合わせください。

  • 戸籍の変更内容等により、必要書類が異なる場合(除籍謄本が必要な場合、改製原戸籍が必要な場合等)がありますので、担当までお問い合わせください。

再交付申請に必要な書類等

  1. 破れた又は汚れた免許証(紛失の場合は不要)
  1. 住民票又は戸籍抄本(戸籍謄本)(発行日から6か月以内もの。住民票の場合は本籍地及び筆頭者が記載されており、個人番号が記載されていないもの。)
  1. 収入印紙(准看護師を除く)3,100円分(薬剤師は2,750円分)
    (補足)准看護師の方はお問い合わせください。
  1. 運転免許証等の公的身分証明書
  • 申請の際に、再交付する免許証の年月日や番号などを確認しますので、可能な限り事前にお調べください。

お問い合わせ先

旭川市保健所保健総務課

〒070-8525 旭川市7条通10丁目第二庁舎
電話番号: 0166-25-6354

メールフォーム
受付時間:
午前8時45分から午後5時15分まで(土曜日・日曜日・祝日及び12月30日から1月4日までを除く)