庭の落ち葉を入れるごみ袋はどこに行けばもらえますか

情報発信元 クリーンセンター

最終更新日 2016年2月24日

ページID 003454

印刷

ごみ・リサイクル・環境に関するよくある質問と答え

質問

庭の落ち葉を入れるごみ袋はどこに行けばもらえますか

答え

ご家庭から出る落ち葉用のごみ袋は、配付しておりません。(街路樹、公園など公共の場所から発生した落ち葉は、地域清掃・ボランティア清掃ごみ袋が利用できます。)

落ち葉の排出方法

落ち葉の戸別回収実施期間(10月から11月)

毎年10月から11月の間は、戸別回収(無料)を実施しておりますので、クリーンセンターに電話でお申込みください。

ご家庭から発生した落ち葉、公共の場所から発生した落ち葉(街路樹、公園など)は、透明または半透明の袋に入れて自宅敷地内に出してください。ご自宅まで収集に伺います。(透明または半透明の袋は各自でご用意ください)

落ち葉受付専用電話番号 36-8841

排出時の注意事項など詳細は、落ち葉(季節限定)をご覧ください。

それ以外の時期

ご自宅から発生した落ち葉

黄色の有料指定袋に入れて、燃やせるごみの日にごみステーションに出してください。

街路樹や公園などの公共の場所から発生した落ち葉

地域清掃・ボランティア清掃ごみ袋に入れて、燃やせるごみの日にごみステーションに出してください。

  • 地域清掃・ボランティア清掃ごみ袋は、各町内会に配付しています。

お問い合わせ先

旭川市環境部クリーンセンター

〒078-8208 東旭川町下兵村3番地の5
電話番号: 0166-36-2213
ファクス番号: 0166-36-4239
メールフォーム
受付時間:
午前8時45分から午後5時15分(粗大ごみの受付 電話0166-36-2176 は、午前9時から午後5時) 土曜日・日曜日・祝日及び12月30日から1月4日までを除く