保険料を納められないとき

情報発信元 市民課

最終更新日 2017年4月1日

ページID 003115

印刷

答え

失業などにより所得が減少した場合など、経済的に保険料を納めるのが困難な方には、年金受給権を確保することができるように「国民年金保険料の免除制度」などがあります。申請者等の世帯構成や前年度の所得等の審査があります。申請に必要なものなど詳しくは申請免除

お問い合わせ先

旭川市市民生活部市民課国民年金担当

〒070-8525 旭川市6条通9丁目46番地
電話番号: 0166-25-6306
ファクス番号: 0166-24-6967
メールフォーム
受付時間:
午前8時45分から午後5時15分まで(土曜日・日曜日・祝日及び12月30日から1月4日までを除く)